栗原建設株式会社|総合建設業|土木建設工事の請負|道路工事|河川工事|下水道工事|ダム工事|岩手県奥州市

 

PICK UP

 
フォーム
 
2016希望郷いわて国体が開催されました!
2016-12-22
 10月1日~10月11日に栗原建設も応援しました、
 2016 希望郷 いわて国体が開催されました!
 岩手選手団の成績は・・・
 
  天皇杯 第2位 (1924点)
 
  皇后杯 第2位 (981点)
 
 でした。
 天皇杯(2532.5点)、皇后杯(1322.5点)の東京に惜しくも第1位を取られてしまいましたが、
 どの選手も好成績を残しました
 普段スポーツをしない人でも、観戦したり、参加したりなど
 親しむことができたのではないでしょうか。
 選手の皆さん、おつかれさまでした
 
 (写真:岩手県提供)
 
 
今年もインターンシップを行いました!
2016-11-28
 
■日時:平成28年10月4日~6日
■場所:各現場
 
 今年のインターンシップは水沢工業高校 インテリア科2年生から1名の男の子が参加しました。
 2ヶ所の現場で様々な体験をしてもらいました
 インターロッキングの間につめたり、カゴマットに割ぐり石を敷き詰めたり、今まで体験したことがないものばかりだと思いますが、どれも一生懸命取り組んでいました
 今回のインターンシップをきっかけに建設業に対する見方や意識が変わって、もっともっと興味が湧いてくれるといいなぁと思います
 
山の日は胆沢ダムへ!
2016-09-15
 
■日時:平成28年8月11日・12日
■場所:胆沢ダム周辺
 
 8月11日・12日に胆沢ダムにて『胆沢ダムフェス2016in夏』が行われました。
 会場では様々なイベントがあり、日本最大級の大きさを誇るダムの堤体登山やダム・カフェ、カヌー体験会、ラフティング体験会が行われ、どのイベントも大好評でした
 普段自然と触れ合う機会がなかなかないと思いますが、ちょうど今年からできた『山の日』にちなんで沢山触れ合えたかと思います
 
安全な作業・現場を目指す!!
2016-06-15
 
■日時:平成28年4月21日
■場所:プラザイン水沢
 
 4月21日、プラザイン水沢にて「平成28年度 栗原建設株式会社 安全大会」が行われました。
 今回は東日本大震災復旧復興工事労働防止 岩手県支援センター 所長・巡回指導員の小林 豊 様による講演「合せ技でつくる危険ゼロの現場(チームワークは行動災害防止のカギ)」をお話ししていただきました。
 建設業死亡災害発生状況事例から、行動災害をどのように防止したら良かったかなど学んだり、
 危険予知活動(KY活動)のポイントなどを教えていただきました。
 安全にと意識をして自分を管理しているつもりでも、誰でも事故を起こしてしまうものです。
 しかしKY活動や新規入場時教育を行うことによって、不安全行動を防ぐために現場に合わせた教育ができたり、作業内容から考えられる危険のポイントが見つかり、防ぐことができると改めて学ぶことができました。
 
ピッカピカの1年生☆
2016-04-28
 
■日時:平成28年4月1日
■場所:本社
 
 4月1日に入社式が行われ、新入社員1名が加わりました
 入社式後は、現場見学に行きました。
 建設業の仕事を間近で見るのは初めてだったそうです。
 入社して早々ですが、インタビューを行いました。
 
 Q.なぜ、この建設業界を選んだのですか?
 A.今まで体育関係一本で生活してきた私が、他の業種で初めて興味を持ったのが建設業でした。体力と精神面で自分を生かせるといること、建設業界が人手不足であることと、震災復興で地域に貢献し、盛り上げていきたいと考えたからです。
 
 Q.今後の目標を教えてください!
 A.建設関係はまったく分からないので、1日でも早く仕事内容を覚える他に、機械の名称や建設業に必要な知識等を覚え、資格を取得し、会社に貢献できるようにしたいです。
若さと元気で頑張ります!
 
 今は分からないことだらけかもしれませんが、
 いっぱい経験して、建設業界を盛り上げてほしいです
 今後が楽しみです
 
 
 
 
お問い合わせは
こちらをCLICK!
栗原建設株式会社
〒023-0826
岩手県奥州市水沢中田町4番29号
  TEL:0197-24-1403
  FAX:0197-24-1402
 
008566
<<栗原建設株式会社>> 〒023-0826 岩手県奥州市水沢区中田町4番29号 TEL:0197-24-1403 FAX:0197-24-1402